簡単に稼ぐチャットレディーになることが出来る

簡単に稼ぐチャットレディーになることが出来る

ライブチャットは即稼げる!そんな広告に飛びついてはじめたものの、なかなか稼ぐことが出来ないチャットレディーって結構多くいるようですね。

実際に、チャットレディーという仕事は、比較して即自宅でもスタート出来て、稼ぐことが出来る仕事というのは事実です。

しかし、それでもライブチャットで稼ぐコツがあり、それを最初にマスターする時間は必要でしょう。

稼ぐチャットレディーのコツを学ぶ

何もライブチャットのテクニックを学ばないで、稼ぐチャットレディーになることが出来るかといえばそうではありません。

実際に、稼ぐチャットレディーは、しっかり、チャットレディーのイロハを勉強しているでしょう。

テクニックを勉強して、ライブチャットをスタートしましょう。

ライブチャットとは

ライブチャットでは、男性とチャットをしてお金を稼ぎます。どれだけ長く男性と会話をしたのかによって、あなたの収入が決定します。

時給で給与を換算する方法ではなく、 たった5分チャットをしても分給分を支給してもらうことが出来るから、実際に、あなたのスキマの時間を有効的に利用し収入を積み重ねることが出来るメリットがあります。

専業主婦など、まとめて稼ぐため外へは出ていくことが出来ないけど、スキマ時間なら一杯あったりしますよね。ここあたりもチャットレディーが稼ぐことが出来る仕事と言われる理由です。

1対1のパターン

更に、ライブチャットでは、いろいろ方法によって稼ぐことが出来る率も変わってきます。

みなさんが一般に考えているのは、1対1のパターンでしょう。

○分×○円=収入というのは、1対1のチャットレディーの場合です。

分給の単価はおよそ60~80円という感じが一番多いようです。

60~80円というのは、収入として高いのか微妙という感じもありますが、 80円のチャットレディーに登録し、「1対1」チャットをしたとすれば、 10分トークで800円稼ぐことが出来ますよ。

だとすれば、1時間チャットをすれば、 4800円の収入をゲット出来てしまうのです。結構、このとき結構チャットレディーのお仕事ってオイシイ!という気持ちになるでしょう。

おそらく在宅ワークで、これ程までお金を稼ぐことが出来る仕事って他にないと思いますよ。

1対(複数)のパターン

1対(複数)のパターンでは、チャットレディーが複数の男性を相手にして会話を楽しんだりします。

先ほどのケースでも結構チャットレディーの仕事はオイシイと感じるものの、こっちの方が、もっとライブチャットのうまみがあります。

こちらでは、○分×○円×○人という数式が成立するので、先ほどの収入を何倍にも膨らますことが出来ます。

1分80円の分給とすれば、 10分トーク:4800円となり、更に、1時間トーク:28800円……。

もうチャットレディーの仕事は絶対にやめることが出来ないという気持ちにもなったことでしょう。

OLの方々も、いちいち電車に乗って会社まで出掛けていき、あの程度の給料では、本当に馬鹿馬鹿しいと思ってしまうことでしょう。

ライブチャットは通勤型もある

ライブチャットには、在宅ワークだけでなく、通勤型チャットレディーの手段もあります。

ですから、お家の中でなかなか落ち着いてライブチャットの仕事をすることが出来ないというのなら、通勤型チャットレディーを選択すれば、俄然稼ぐチャットレディーになることが出来るかもしれません。

通勤型チャットレディーなら、行けばそこには全部、機器、設備など整っていて、即落ち着いた環境でお仕事をスタートすることが出来ます。

事務所で仕事をする場合、 ドリンクやお菓子を用意してくれていたりし、同じチャットレディーと談笑するスペースもあったり、より頑張って稼ごうというモチベーションも生まれるでしょう。

次にもっと稼ぐチャットレディーのコツについてお話ししましょう。

簡単に稼ぐチャットレディになるためのノウハウがローズマリーにはあります。他店には真似できない豊富な教育制度が目白押しです。